私たちについて:皆さまへ

日本サポートドッグ協会ホーム

私たちについて:皆さまへ

多くの補助犬を世に送り出すために

当協会は、これまで数多くの補助犬を社会に送り出しています。
それらの費用は、各自治体の育成助成金 や 一般の皆様 からのご寄付などで賄っております。

介助犬を1頭育成するには、300万円近くの費用がかかります。
ドッグフードやペットシーツなど上質で良い物を検討しながら使用しておりますので費用が嵩むのは言うまでもありません。
スタッフは、アルバイトと協会の仕事を掛け持ちしながら活動しています。

「補助犬」を作り出す「夢」があるから。

けれども「夢」だけでは「補助犬」を育成することはできません。
どうしても「資金」が必要です。
立派な施設も潤沢な資金もない私たちの協会は、一生懸命に補助犬を育成してきました。
私たちの「夢」は、もっともっと補助犬を社会に送り出したいのです。

企業様の皆さまには法人会員様として、一般の皆さまには賛助会員様として、どうかご支援下さいますよう、みなさまのお力をお貸し下さい。

image

ご支援にご協力ください

当協会では、サポートドッグ(介助犬・聴導犬)を使用希望者の方に無償貸与しています。
それらの運営費は皆さまからの賛助会費やご寄付・募金・グッズの売り上げによって支えられています。

どうか良質な介助犬・聴導犬を育成する為にご理解・ご協力賜わりますよう重ねてお願い申し上げます。

※補助犬の使用をご希望の方は貸与における条件をお読みください。

料金

個人会員 一般会員 3,000円/1年間1口
特別会員 10,000円/1年間1口
法人会員   100,000円/1年間1口
郵便振替口座:00960-6-246641
口座名:日本サポートドッグ協会

募金箱の設置

介助犬・聴導犬育成の為に 『 募金箱の設置 』 をしております。

店舗や病院などの施設に、介助犬・聴導犬、育成支援の募金箱の設置先を求めております。
募金箱設置のお申込みはお気軽にご連絡ください。

image

グッズの販売

介助犬・聴導犬育成の為に 『 グッズ 』 を販売しております。
お買い上げいただいたグッズの収益金は、補助犬育成に役立てています。

グッズのご紹介はこちら

image

様々な活動をおこなっています

イベントで介助犬・聴導犬を紹介

日本サポートドッグ協会は、様々なイベントなどを通して広く皆様に介助犬・聴導犬について知って頂くためにデモンストレーションを行っております。
介助犬・聴導犬のデモンストレーションについてはお気軽にお問合せ下さい。

image

街頭募金頑張ってます!

協会の運営費は、殆どが皆様からのご寄付・募金によって成り立っています。
その為、時間が許す限り街頭募金を行っております。

募金活動の場所は近鉄奈良駅噴水広場前で行っております。
どうぞ温かいご支援お願い申し上げます。

image

テレビで紹介されました。

「夢の扉」というテレビ番組で、日本サポートドッグ協会補助犬の様子が紹介されました。

動画を一部紹介しています

※ご視聴中の動画は製作者様に確認を行い、画像・音楽等を動画として配信する許可を頂いております。

image

ボランティアスタッフ募集

只今、募金活動を一緒にお手伝いして頂けるボランティア様を
募集しております!

主に近鉄奈良駅周辺にて募金活動を行なっております。
ご協力いただける方は、お問合せメールにてご連絡下さい。

image
ご入会に関するお問合せ、ご相談はこちらです
〒630-0101 生駒市高山町8134-1
TEL:0743-79-9750 FAX:0743-79-9750
日本サポートドッグ協会へのお問合せ
〒630-0101 奈良県生駒市高山町8164

アクセスはこちら

メールでのお問合せ

日本サポートドッグ協会のグッズ紹介

フェイスブックページはこちら

日本サポートドッグ協会のスタッフblog

犬の訓練士養成学校|グローアドッグトレーナーズスクール

日本サポートドッグ協会ではボランティアを募集しています

日本サポートドッグ協会

TEL/FAX.0743-79-9750
〒630-0101 生駒市高山町8134-1

メールでのお問合せ

日本サポートドッグ協会|ページの先頭へ戻る